二年ぶりに帰ったものの
案外することもなく割とごろごろ過ごした
父は完全に寝正月で
母はきびきびと早くも二日から働いてた
幼なじみと久しぶり会って話すも まあ特に感慨深いものもなければ
話す内容は特に変わらない
夜出かけてみれば 店は早めに閉まっていて
積もる雪に苦戦して さらに自転車はパンクする
とりあえず色々写真を撮って回る正月になった
「犬にえさをポイポイ投げる連続写真」

PAGETOP