WORKSはちょこちょこ更新してましたが、BLOG更新は久しぶりになります。

後輩のイラストレーターユニット SHIKI がHBギャラリーで初めての個展をするのですが
そのDM、ポスター(制作中)を担当させてもらいました。

shiki_imashika
SHIKI SOLO EXHIBITION [今しか知らない]

1日だって1秒だって戻れない
今できることを手足をばたばた動かして考える
かっこよかったり、わるかったり
今がかたちになっていく

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

会場:HBギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4
原宿エノモトビル1F(地下鉄表参道駅 A2出口)
TEL. 03-5474-2325

会期:2014.05.23 FRI – 05.28 WED
時間:11:00 – 19:00 lastday – 17:00
オープニングパーティー:2014.05.23 FRI 19:00 – 20:00

SHIKI WEBSITE:
http://www.shiki-shiki.info/

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

会期中の告知になってしまいますが、現在目黒区民ギャラリーで17名のグループ展を開催中です。
作家一人につき、B1サイズを3点展示のルールで、計51点のかなり見応えのある展示になってます。
僕はタイポグラフィー作品を制作しました。
今日と明日の残り2日間になってしまいましたが、お時間ある方、是非お越しくださいませ。

toomin posterEXHIBITION BY TOOMIN [ local]

会場:目黒区民ギャラリー
会期:2014.01.10 FRI – 01.13 MON
時間:10:00 – 18:00 lastday – 17:00
ウェブサイト:http://toomin.net/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

参加作家:
あいべ淳 上野瑠美 小沢信一 清須陸 清須史門
こじまさくら 澤田未来 菅田ミサ soudayo!
唯木友裕 田辺俊輔 TUBO parico ひつじはねた
松木美樹 みやざわまや 村山永子
(50音順)

毎年やっている夏の展示「CRAWL vol.11 花」が無事終了いたしました。
暑い中ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

自主制作の作品は、基本的にリムーバーによる転写(インク→紙)といった手法で制作することがほとんどでしたが
今回はいつもと逆のアプローチで、紙に印刷されたインクを薬品で剥がしてはその上にプリント、を何度も繰り返す、
といった方法でトライしてみました。

普段いつもやっている転写だと、やっぱり全体的に色が薄めでかすれが大きく(それが狙いなんですが)
どうやっても強い印象にならず、弱いトーンをどう良く見せるかの試行錯誤になっていたのですが
今回の手法はそれらを解決してくれて、面白い発見になりました。

そして今回の展示テーマであった「花(の花びら)」をモチーフに用いるのに相性が良く、
制作後半になってようやく楽しんで出来ました。

個人的に展示方法や作品のボリュームに反省するところがありますが、アンケートやメモで反応をもらえてありがたかったです。

 

vol11

vol11_02 vol11_03

 

作品より今回制作したCRAWL展のポスターのほうが評判よかったです。
自分でもそう思います。

 

今年で11回目のCRAWL。今年も参加します。

テーマは花。いつもよりストレートなテーマなので、
どう遊ぶのか迷いましたが、今年も楽しんでつくれるよう頑張ります。

作品つくりの前にまずは、DM、ポスター。
その後、異なるタッチで自主作品。
この流れによって自分のポテンシャルが試される思いです。

CRAWL vol.11poster
今年のテーマは「花」
展示メンバー61名59組の作品をお楽しみください。

日時:2013.08.14-08.18 10:00-18:00(最終日 -17:00)
会場:目黒区美術館B1F目黒区民ギャラリー
HP:http://crawl.vc/crawl-vol-11/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

参加メンバー

あいべ淳、アライミキ、飯野潤、石井紬、市川奈菜子、伊藤ナヲ
イトウユキ、伊能由香里、上野瑠美、内田菜摘、榎本彩花、大河原仁
大貫賢太郎、おかん、小沢信一、小貫弘、かとう、加藤健介
木澤亜唯、清須史門、桑垣静香、鴻野雄平、佐藤千紘、佐藤唯、SHIKI
島津日向子、上段雅資、鈴木麻由、Zoiek、唯木友裕、タナカ
田中絵里、田辺俊輔、都築崇広、てしまもも、ドイコマコ、TOMORI
中村まふね、中屋惣太、nogu_box、羽石響、parico、バレヱ カルキン
ひつじはねた、平野鈴子、VJ PARIS、福島亜未、まいまい堂
まつうら朗子、松木美樹、松本育子、水上あやめ、緑川ゆうび
みやざわまや、miwa、村山永子、山口章子、横井美里、和田さくら

topMomochyabuta

株式会社Novaのウェブ制作でも一緒に仕事したこざ企画の小崎さんがアートディレクションを担当している、
厚木の高級豚肉の「桃茶豚」の公式サイト制作をお手伝いしました。

小崎さんが全面的にデザインしたものを、僕のほうでコーディングとCMS実装と細かい調整等の作業をしてます。

桃茶豚の写真を見ているだけでお腹が空いてしまうお仕事でした。
申し込みフォームを通して注文もできます。
よかったらご覧ください。

iphone-image

tadakitom.com が(一応)スマートフォンでも見れるようになりました。

まだまだテスト中なので、細かい調整や、やりたいことを残しつつ、
とりあえず見れるレベルにはなったのでお知らせします。

FacebookやTwitterなどのSNSから、このサイトに来る人のほとんどがスマートフォンって場合が多くて
PCのウィンドウサイズにしか対応していなかったのを、もどかしく感じていたのですが
とりあえずは、これで解決出来ました。

これからもちょこちょこいじっていきますが、スマートフォンをお持ちの方は是非見てみてください。

どうぞよろしくお願いします。

最近さっぱりブログどころかウェブサイトを更新してないので
ぽろっとブログを。

今の会社でつくったものは、掲載許可が難しいものが多いので
ここで紹介しづらいのですが、最近は有名どころだとこんなものあんなものを作ったりしました。

細かいもの含めると紹介しきれないのですが
ウェブデザインだけじゃなく、ロゴデザインやちょっとしたフォント制作とかもやりました。

最近はWordpressの案件も増えて、 苦手意識のあったPHPなんかも
じょじょに仲良くやれてきているように感じます。
それに加え、スマホサイトやレスポンシブデザインなど、最近のウェブ業界の流れに従った案件もやはり増えて
いろいろ勉強しながら楽しみながら仕事してます。

しかしながら、WEB業界には怖いところがあって、どんどこ技術開発が進み
いろいろな事ができるようになる反面、技術的な流行り廃りも多く
これはどこかで使えないか、使ってみたい、など
本来のデザイン目的とは違うところから、制作者のエゴが 引き出されてしまいそうな側面があります。

枯れた技術の水平思考、などという言葉がありますが
これまである技術に何かを加えてよりいいものが作れたりする、ということを忘れずやっていきたいこの頃です。

8月の頭から行われていたCRAWL vol.10【怪物】が5日に終了しました。
暑い中、目黒区民ギャラリーまでお越しいただき、ありがとうございました。

 

僕は今回、「石」を描きました。

実は展示テーマが【怪物】と決まるずっと前から暖めていたモチーフだったのですが
今回決まったテーマに大して、これをぶつけていくのは面白いんじゃないかと、思いたち描くことにしました。

いつものことですが、制作には紆余曲折があり
土壇場で、描く手法であったりモチーフを変更することは、しばしばあることですが
今回は頭にあったイメージと狙いが、手法に合わず直前で モチーフを変更しました。

当初僕が描こうとしていたのは、加工が施された石。宝石でした。

きめ細やかなカットが施され、煌めきを放つ多面体を、面白おかしく気持よく描いていこうと決めていたのですが
制作環境や紙のチョイスのせいでいつもと比べ転写があまく、ピントはぼやけ、輪郭がはっきりしない。

出来上がるものは、するどいカットなどと無縁な、もやっとした石ばかり。
時間もなかったので焦る中、今できている表現に合うものに変え描ききろうと決めました。

開き直ってからは発見の連続で
薬品の量や手の圧力で、いつもと違う表情を次々と発見でき、これはこれで何か新しいものをつくれる予感がしました。
時間の都合で今できる範囲内のものに納めてしまうことになったのが無念ですが、面白い経験ができました。

しかし次はまったく違うものをつくりたい。
貯めてばかりで実現しないアイデアをかたちにしていなきゃと焦る展示でもありました。

友人・知人にお祝いしていただきました。

実感はこれからなのかもしれないですが、未熟なりに頑張っていきます。

今後ともよろしくお願い致します。

僕の学生時代の恩師、イラストレーターの小沢信一さんの個展のDMをつくらせていただきました。
小沢さんが描く絵は、それだけでひとつのシーンを感じさせる魅力があり、
僕はその文脈に従って文字を添えるだけでした。

小沢 信一 個展「CAN’T FIND THE WORDS」

会期:2012年6月11日(月)〜6月22日(木)
営業時間:11:00 〜 19:00(土〜16:30 日曜日休廊)

会場:ギャラリー・エフ
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-28-8 ニュー千駄ヶ谷マンション B1F_007

小沢信一 ウェブサイト
http://shinichi-ozawa.com/

tweetもしたんだけど、よかったのでブログでもアップ。

Googleで振り返る2011年。
本当に今年は色々ありました。

Zeitgeist 2011: Year In Review

僕と澤田未来さんとTUBOさんの3人でつくったZINE「Pavilion」が原宿のVACANTで期間限定で販売しています。
今年いっぱいまで取り扱っているのでぜひ、興味ある方はぜひVACANTへ。

VACANT
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
03-6459-2962
営業時間:日 火-金 13:00~22:00、土 12:00~22:00
定休日:月

イラストレーター ナガノチサトさんの個展が現在、銀座のignition Galleryで開催中です。
僕はDMやポスター、彼女の名刺などをつくらせていただきました。

魅力ある線で豊かな表情を描いています。
詳細は以下をご覧ください。

ナガノチサト個展
「線の世界、千の世界」

会場:ignition Gallery
東京都中央区銀座7-2-17旧不二家本社ビル1F(椿サロン内)
HP:http://ignitiongallery.blogspot.com/
*カフェ併設ですが、ギャラリーのみの利用も可能です。

会期:9月20日(火)~9月25日(日)
時間:12時~22時(最終日のみ21時まで)

ナガノチサトHP:http://von3.com

広報物を制作させてもらった「8 SOLO EXHIBITIONS」が今日から始まりました。

三軒茶屋にあるギャラリー ガルリアッシュで
8人の作家さんが2週間交代のリレー形式で個展を開く企画です。
その第一走者は画家の林田健さんです。

オープニングパーティーはすでに終わってしまったのですが
詳細は以下をご覧ください。

8 SOLO EXHIBITIONS
#1 林田 健 

会期:8月21日(sun)-9月3日(sat) 月曜日休み
オープニングパーティー: 8月21日(sun)17:00 ~
会場:galerie H(ガルリ アッシュ)
HP:http://www.littlefan.net/8solo/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今後の参加アーティスト

#2: 清水 由紀子
#3: 北村 佳奈
#4: 冨岡 奈津江
#5: 加藤 靖隆
#6: 小田 薫
#7: 遠藤 和希子
#8: 宮岡 貴泉

CRAWL vol.09「未来博」が先日14日に無事終了しました。
ご来場いただいた方、ZINEをご購入いただいた方、応援・協力していただいた方、本当にありがとうございました。

毎年参加しているCRAWL展ですが、今回はグラフィックデザイナーの友人のTUBOさん、澤田未来さんと3人でZINEを制作しました。
2006年に専門学校を卒業して以来、プライベートの付き合いはあったけど
お互いが社会人になってそれぞれのジャンルに進み、どんなものをつくっているのか
どんな成長をしているのか分からないけど、気になって気になって、5年経って
今年の4月にようやく声をかけて、今回の企画が始まりました。

最初に話をしたときには、無限の可能性が3人の頭の中に広がり、異様に興奮したのを覚えています。
みんなはどんなものをつくってくるのだろう。何が出来るのだろう。どこまでいけるのだろう。
うぬぼれかもしれないけれど、無敵になったような、変な浮遊感のまま家に帰りました。

それからはtwitterやGoogleなどの様々なウェブサービスを使って
お互いの仕事の合間にやり取りをし、アイデアやリスクの共有、つくったものに対しての早いレスポンスと試行錯誤、
最初の浮遊感を、いかに現実的に落とし込んでいけるか、着実に冷静に進めて行きました。
みんなの堅実かつユーモアにあふれた仕事ぶりを見て、手を抜けないな、と責任も強く感じました。

期日と自分のプライドに迫られながら、あっという間に4ヶ月が過ぎ
入稿・製本・搬入を終えて、無事展示をスタートすることが出来ました。


会場でアンケートと一緒に人気投票を来場者のみなさんにお願いしていたのですが
5日間の展示を終え、集計結果は第1位。
正直なところ、やるからには、と本気で狙っていましたが、実際にとれると本当に嬉しい。
4ヶ月間の苦労が報われた思いがしました。

つくってみて反省点はいっぱいありますが、次回のISSUE #2にすべてつなげていこうと思います。
次はさらにいいものを。

改めて二人の友人に感謝。
また一緒にいっぱい苦労して苦労して苦労して、産みの苦しみを味わいましょう。どうぞよろしくね。

 

今年の夏、グループ展に参加します。
毎年参加しているCRAWLですが 、今回は2人のグラフィックデザイナーと一緒に制作しています。

また展示会のDMやポスターなど広告物もデザインしています。
制作したものの詳細はこちらで。

CRAWL vol.09「未来博」

今年のテーマは「未来博」
参加メンバー61名で思い思いの未来博を描きます。

日時:2011.08.10-08.14 10:00-18:00(最終日 -17:00)
会場:目黒区美術館B1F目黒区民ギャラリー
HP:http://crawl.vc/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

参加メンバー

あいべ淳 あすか アライミキ あんざいこなみ 飯野潤
磯部洋一 伊藤ナヲ イトウユキ 上野瑠美 usam_i
大貫賢太郎 おかん 小沢信一 小貫弘 かとう
兼﨑健介 川瀬由来子 河内彰 川中子綾子 カンダリュージ
キクチアイ 木澤亜唯 GENYA コトブキモモ 佐藤千紘
澤田未来 SHIKI 上段雅志 screw cow graphic 鈴木夏子
seko Zoiek 唯木友裕 タナカ 田中絵里
田辺俊輔 千葉晃永 茶器。 張智建 都築崇広
TUBO てしまもも ドイコマコ 中村まふね 中屋惣太
並木那央矢 nogu_box non parico ひつじはねた
平島タクミ 松浦朗子 松木美樹 光清之紀 みやざわまや
miwa 村木しんく 村山永子 山下洋一郎 山本華絵
ゆいさとう 横井美里 和田悠加

写真家 加納亨真さんのウェブサイト”signal”を制作しました。

話は去年の今頃くらいに始まり、僕も技術的な勉強をしながらゆっくり制作していきました。

ウェブサイトの名前にもなっている”signal”について本人から話を聞いてイメージを共有し、ロゴを制作。
現在もより良くなるように細かい調整を続けていますが、ひとまず落ち着いたのでここで報告します。

繊細だけど、どこか男らしい、彼の切り口をこのサイトを通して見てください。

– サイト内紹介ページはこちら –

写真家 三上紗智子さんの個展「ensamble」のDMとロゴを制作させていただきました。

三上紗智子 写真展 アンサンブル

会期:2011.5.23.Mon.-7.2.Sat.
営業時間:Mon.-Fri. 11:00 – 23:00 Sat. 11:00 – 22:00
※日曜日、祝日は定休日です。

開催場所: SAN BAN CHO CAFE
住所:東京都千代田区三番町28-4
(最寄り駅:半蔵門駅5番出口 徒歩8分、市ヶ谷駅徒歩12分)

三上 紗智子 HP:http://sachikomi.net

素敵な写真で、デザインするのも心が弾みました。
是非、会場で三上さんの写真をご覧ください。

PAGETOP